手元現金の管理の必要性

家計簿をつけ始めて一つだけ悩みがあります。それは手元現金(お財布の中の現金)の管理についてです。

 

銀行の入出金明細をもとにcashが出ているものを支出として管理しているんですが、たまたま多く手元現金として出金してしまった分については費用計上先がなくなってしまうんです😅

 

現金として支出した場合は、その金額と内容を携帯にメモしているのですが、その把握している分だけ家計簿に費用として計上しており、メモ漏れがあった場合は今のところ無視されてしまっているかもしれない。。銀行残高と家計収支が一致していないのはそのためだと予想しています。

 

なので12月からは手元現金の残高管理も始めようと思います。手元現金の前月末残高と当月末残高、銀行出金額から手元現金使用額を算出しようと思います。

 

今まで少額だから良いだろうと放置してたんですが、だんだん支出項目の目標も増え始めると1万〜2万弱のズレが気になってしまうようになりました。できるだけ使った分のお金がいくらなのかきっちり把握できるように頑張りたいと思います😊