楽天 VS Amazon

妊娠してから出歩いたり重い荷物を持ち運ぶのがしんどくなり、

もっぱらネットで必要なものを購入する日々・・・。

 

というわけで日頃どんなものをどのサイトで購入すればよりお得なのか

独断と偏見で自分なりの感想を述べたいと思います!!

 

① 食料品(お野菜他) ⇒ 生協(パルシステム

  食料品のうち、お野菜はもっぱら生協で購入しています。

  最初からタイトルの楽天でもアマゾンでもなくてすいません・・・(汗)

 

  生協から新鮮なお野菜などが毎週1回配達されます。

  お野菜のほかに牛乳や卵、ヨーグルトなど必ず購入が必要なものを

  1週間分購入してます。重たいので届けてくれて大変便利です。

 

  生協(パルシステム)は妊娠中~子供が1歳まで月会費無料ですので

  少なくとも1歳までは使用すると思います。

  ※コープ生協は3歳まで無料みたいです。

   コープじゃなくてパルシステムにした理由は質が良さそうだから!

   でも、今までスーパーを利用していたのでそんなに質求めなくてもいいだろう

   という気もしています。

   子どもが2歳になったらコープに乗り換えるかも。値段的にはコープのが安い。

 

② 食料品(お肉) ⇒ 近所のスーパー(夫に買ってきてもらってます)

  お肉は生協が高すぎたので夫にスーパーで買ってきてもらってます。

  お肉は一週間持たないですし。。。

 

③ 食料品(調味料) ⇒ Amazon

  調味料(マヨネーズ、ケチャップ、お酢、みりん等)はアマゾンで

  まとめ買いです!スーパーで買うより安い!!

  種類も豊富で言うことなし。

  楽天を使わない理由は、楽天よりアマゾンの方が安いから!

  ポイント分を加味してもアマゾンの方が安いです。(プライム会員料金比)

 

  ※アマゾンではAmazonファミリー登録で年会費分(3900円)が実質無料

   となるクーポンが配布され、送料無料のプライム会員になれちゃいます!

   妊婦や子供がいるご家庭はこちらを利用するとお得だと思います。

 

④ 日用品 ⇒ Amazon

  トイレットペーパー、出産準備のためのおむつ、洗剤等の日用品は

  楽天よりアマゾンの方がお安いです!!!(プライム会員かつパントリー利用分)

  出産準備にあたり、1件1件同じ商品の価格を楽天とアマゾンで比べたのですが、

  私の計算では、ポイント分を差し引いてもアマゾンの方がお得でした。

  これから赤ちゃんのおむつなどの大量買いが始まりますが、おむつ等は15%off

  で購入できるみたいなので、心置きなく大量買いしようと思います!

 

⑤ 衣類 ⇒ 楽天

  衣類は楽天の方が品揃えが圧倒的に多いです。そして安い。

  楽天の場合、国内の小売り事業者が出店しているので

  その分、価格競争もあってか種類も豊富で価格も安いのかもしれません。

  送料無料のところが多いですし。

  アマゾンは種類が全然ないので、衣類系はあんまり使えない。

  バスタオル、ベビー服、おくるみや手作り用の布なんかは楽天で購入しました。

 

⑥ 雑貨・家具 ⇒ 楽天とAmazonの併用

  これも衣類等と同じ理由で楽天の方が品揃えは多いです。

  ただ、同じものだとAmazonの方が価格は安い場合があります。

  私は楽天で欲しいものを見つけ、Amazonで検索してお値段を確認して

  購入しています。ただ、Amazonにはない場合が多いので結局楽天かな。

 

以上、独断と偏見によるネットショッピングサイトの比較でした!

すべて個人的意見なので実際に利用する際にはご自分で比較して決めてください。

 

ちなみにイオンやセブンなどが展開している、いわゆるネットスーパー系

比較、経験済みです。利用して感じたのは、たくさん購入しないと送料がかかるため、

不要なものを買ってしまうパターンにおちいるということ。

使い勝手が悪く、私は数回利用してやめてしまいました。。。

 

ちなみに!私は楽天カードを利用している楽天グループヘビーユーザーです。

外出先でもコンビニでも現金払い以外のすべての買い物は楽天カードで購入している

ので毎月楽天ポイントがめちゃくちゃ貯まっています。

Amazonで買っても楽天カードで買うことにより楽天ポイントが1%つくので、

結果楽天ポイントも利用でき、ダブルでお得な気がしています!

 

参考になれば幸いです♪